• プレミアムタクシー
  • 協会キャラクターご紹介
  • タクシーコンシェルジュ
  • アビスパ福岡応援タクシー
TOP > 福岡の観光 > 福岡タワーコース
福岡タワーコース 福岡タワーコース
福岡の名公園をめぐり、博多湾岸に聳え立つ福岡タワーより福岡市街、玄界灘の展望を楽しみます。 博多駅から3時間で福岡の美しい景色を満喫できるオススメコースです。
コース詳細タイトルバー
【料金】小型:10,500円 中型:13,500円 大型:15,000円 特大:16,000円
【所要時間】移動:75分 + 観光:105分 = 180分
【コース内容】
博多駅 → 福岡城址(車中) → 福岡東洋陶磁美術館 → 福岡タワー → 櫛田神社・博多町屋ふるさと館 または 松風園 または 楽水園 → 博多駅
見所スポットタイトルバー
福岡城址写真
福岡城址

筑前52万石の領主となった福岡藩初代藩主・黒田長政により、慶長6年(1601年)から7年の歳月をかけて築城された国指定の史跡文化財。博多湾側から見た城の形が空を舞う鶴の姿に似ていたことから、別名「舞鶴城」とも呼ばれていました。

矢印
福岡東洋陶磁美術館
福岡東洋陶磁美術館
〜溝口虎彦が収集したコレクションを多数収蔵〜

中国・朝鮮・日本における古陶磁の歴史を展示。茶陶・煎茶器・文房具飾りや茶室、日本庭園を収容。 時代は、彩陶~清代(中国)、高麗~李朝(朝鮮)、縄文~江戸(日本)など多岐にわたっています。

矢印
福岡タワー写真
福岡タワー
〜地上123メートルからの絶景〜

全長234メートルで海浜タワーとしては日本一の高さ。地上123メートルの展望台からは博多湾や福岡市街が一望できます。 タワー周辺には多くのレジャースポットがあり非常ににぎわっております。

矢印
櫛田神社写真
櫛田神社
〜祇園山笠の出発地といえばここ〜

博多の鎮守神として古くから崇敬を集める櫛田神社は、博多どんたく・博多祇園山笠・博多おくんちと 博多を代表する祭の中心として有名です。 境内には豪華な飾り山笠が常時展示されています。

博多町屋 ふるさと館写真
博多町屋 ふるさと館
〜博多の明治時代の街並を知る〜

明治時代の街並みを再現したふるさと館では、当時の暮らしの様子や、伝統工芸について学ぶことができます。

または
松風園写真
松風園
〜お茶室のある新しい公園〜

平尾に残る貴重な緑地を保全し、優れた茶室「松風庵」を再整備し、一般に利用できるようにした場所です。 都会の喧騒を忘れ、四季の移り変わりを楽しんでください。

または
楽水園写真
楽水園
〜都心のビル街の一画に佇む日本庭園〜

明治時代に建てられた博多商家の別荘を茶室棟として改築し、 その中に当時の茶室を「楽水庵」復元した、四季折々の緑と水辺のうるおいに満ちた美しい日本庭園です。 当時の博多豪商の優雅さを垣間見ることができます。