• プレミアムタクシー
  • 協会キャラクターご紹介
  • タクシーコンシェルジュ
TOP > 中洲での取組・乗り場
中洲での取組・乗り場 タイトルバー
【平成20年代、中洲の特に国体道路の交通渋滞による慢性化問題(下図)の解消を目的として、 当協会と加盟タクシー会社との間で「自主ルール」を設定し、以降、その実効を図るための監視活動を365日、 毎日継続して行っています。降車を除いて駐停車禁止区域である「中洲の国体道路上」で、 更にタクシーの通過量を減らし、進行方向も制限するなどして滞留や違法駐停車が起こらないように努め、 交通渋滞発生防止に尽力しております。
対策前
昔(自主ルール設定前)の国体道路の風景~平成20年代前半

従いまして、中洲の国体道路上では、道路交通法上も降車のみで、乗車させることができないこともあって、
その周辺のタクシー乗り場の開拓・設置にも努めております。現在の中洲の乗り場は別図のとおりですので、 同乗り場のご利用、ご乗車をお願いいたします。

対策前